中古医療機器を専門業者に買取してもらうメリット

心電図の検査

医療機器の分野では製薬分野に負けないくらいに最新技術の開発が著しく、次から次へと新機種が登場しています。競合する他院を意識して医療サービスの質を向上させるには、新しい医療機器を積極的に導入する経営戦略も欠かせません。
そんな設備投資を行う上で障害となりがちなのが、新機種の導入で使わなくなった古い医療機器の存在です。医療機器はたとえ使用していなくても保守管理費用が必要になるため、保有台数が増えれば増えるほど病院経営を圧迫することになります。
高額になりがちな管理コストを節約するには、不要になった機器を中古医療機器の専門業者に売却するのが効果的な解決策です。中古医療機器の買取代金を新たな機器の購入費用の一部に回すことで、設備投資もしやすくなります。
中古医療機器の買取を行う専門業者の中には、壊れた医療機器を無料で引き取ってくれるところもあります。医療機器を廃棄する際には産業廃棄物の扱いとなるため、通常は廃棄するための費用が必要です。専門業者で中古医療機器を買取してもらうついでに壊れた機器も引き取ってもらえば、廃棄費用を節約できるようになります。まだ故障していない医療機器でも使用年数が長くなると故障確率が高くなりますので、専門業者に買取してもらった上で新機種と買い替えるのが得策です。

Topics